松村邦洋、心肺停止のその後…

ここでは、「松村邦洋、心肺停止のその後…」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松村邦洋、急性心筋こうそく…予断許さず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090324-00000045-sanspo-ent


松村邦洋、22日の東京マラソンに参加中に一時心肺停止だったわけです。
その後、詳しい病状がわかってきました。
松村さんは急性心筋梗塞による心室細動が原因、意識を失ったそうです。

マラソンスタートから約2時間20分後の15キロ地点手前で、松村さんは突然倒れたそうです。
AED(自動体外式除細動器)をすぐに使用したあとに、
救急車で都内の病院へ搬送。
松村さんの容態は予断を許さず、医師によって眠らされている状態なのだそうです。

東京マラソンは二度目の挑戦でした。
前回は35キロの地点まで走って、タイムオーバーで無念のリタイヤを強いられました。
今年こそは完走するという意気込みがあったから、本人は非常に悔しいでしょうね。

松村さんと言えば明るく元気なイメージでしたから、今回のような事になって驚きました。
しかしメタボ体型が売りだった彼も、最近では健康への意識を高めたそうで
ピーク時には141キロあった体重を、ダイエットをして100キロを切るまで落としたそうです。

しかし、無理はいけません。
もうちょっと痩せたほうがよいのでは…。
ともあれ、早く回復して、また愉快なモノまねを見せてくれる日がくる事を祈りましょう。

---------------
アウディの買取車査定
kazelinのリンク
Writerのリンク集
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。